2005年09月02日

江川達也デザインのアバター!





江川達也デザインのアバターが無料で使える

誰もが知っている、あの超人気漫画家「江川達也」監修のアバターが使える「Jenka」!ヘアスタイルも、洋服も、表情もすべてあなたの思いのままにコーディネート!ブログや写真はもちろん、動画づくりも楽しめるミニHPから、趣味仲間との出会いや交流が広がるコミュニティまで! 無料登録で一緒に楽しもう!
詳しくはこちらまで→ ジェンカ

江川達也
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

江川 達也(えがわ たつや 1961年3月8日 - )は漫画家。

愛知県名古屋市出身。愛知教育大学数学科卒で、漫画家の前は半年間、中学の非常勤講師(科目は数学)をしていた。
師匠は本宮ひろ志で、弟子に坂本眞一・藤島康介・藤沢とおる・山田玲司がいる。
1984年、『BE FREE!』(週刊モーニング)でデビュー。代表作は『まじかる☆タルるートくん』、『東京大学物語』などで、少年誌向けのギャグ漫画から青年誌向けのストーリー漫画まで幅広い分野で執筆、ヒット作多数、6億円強の豪邸に住む。
愛と結びつくSEXを前向き、肯定的にとらえ人生を豊かにする行為として、推奨している。
カミングダウトで、AVの監督をしていた事があると告白した。
漫画以外にもテレビ出演(ホリプロとタレント契約)、ヌード画集執筆、高速道路のジャンクション評論など幅広く活動。タモリ倶楽部によく出演しており、ジャンクション評論や踏切評論の分野で活躍。
近年は『源氏物語』、『日露戦争物語』、『家畜人ヤプー』などネームバリューの高い作品・テーマの漫画化を手がける。
最近の若者(アシスタント)の責任感の無い態度に怒り、現在はアシスタントを一切使わずに一人で漫画を描いている(本人談)。もっとも、アシスタント募集は今でも一応しているようではある。

[江川達也作品リスト]
BE FREE! / DEADMAN / HAPPY BOY / GOLDEN BOY
ラストマン / 文化祭ウラ実行委員会 / ONE ZERO MINE
源氏物語 / タケちゃんとパパ / 東京大学物語
まじかる☆タルるートくん / 魔動天使うんポコ /日露戦争物語
EROPOP 江川達也画集1984-2002 / 全身漫画家

posted by SUNDANCE KID at 14:10 | TrackBack(0) | PC & NET -2006/10
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/6459651

江川達也デザインのアバター!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。